海外向けネットショップがあればeBay・Amazonは無視してもいいのか?

昨今、海外向けネットショップを制作してくれる企業が非常に増えております。

その中には、eBay・Amazonを否定している企業もあります。

eBay・Amazonだけに依存するのは私もリスクがあると思います。

ですがeBay・Amazonはこれからも最強の海外販売ツールの一つだと感じております。

そのため、活用出来るのであれば活用するべきです。

弊社クライアント様も「海外向けネットショップ + eBay・Amazon」の戦略を用いております。

やる前から否定するのではなく「試してみる」事がポイントだと思います。eBay・Amazonも試す事で多くの気付きをえることが出来ます。

海外向けネットショップを作るまでに、自社商品がどんな反応があるのか?どのくらいの価格帯で販売出来るのか?テストの場として使用することも出来、eBay・Amazonの利用価値は非常に高いと感じております。

「eBayは手軽に始める事が出来る」「AmazonはFBAで自動化しやすい」「海外向けネットショップは自由な戦略がとれる」などそれぞれに採用する利点があります。

まずは、それぞれのメリット・デメリットを把握し、自社商品、自身が扱いたい商品を海外販売するためにはどの戦略が最適か?どの組み合わせが有効か?検討する事が大切です。

海外販売も先入観を捨てて広い視野で検討する事で新しい戦略、新しい組み合わせが見えてきます。ご活用いただければ幸いです。

セミナー情報

 

3つのセミナーをご紹介

「輸出」「外国人集客」「海外受注」

詳細はコチラ!

xree