フェイスブック活用法「海外販売・輸出編」

海外販売・輸出でフェイスブックを活用するオススメの方法をご紹介致します。

それは「海外のお客様とフェイスブックの友達になる」方法です。

やり方は簡単です。

お客様に商品が到着した後のフォローメールと一緒にフェイスブックで友達になりませんか?とお願いしてみて下さい。

そんな簡単に友達になってくれないと思うかもしれませんが、商品到着後、すぐであれば高確率で友達申請をOKしていただけます。

友達になったからといって特別な事をする必要はありません。

自分自身の近況を伝えたり、海外のお客様のコメントに返事をしたり、「いいね」をしたりとフェイスブック上での楽しいやり取りをして下さい。

英語が苦手でも「Good」「nice」や「Like Button」で充分コミュニケーションになります。

売り込みをするのではなく地元の友達とコミュニケーションをとっているイメージです。

そんな事をしても意味がないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そのフェイスブックの楽しいやり取りが海外向けサイトの売上を大幅にアップさせる効果があります。

まず、海外のお客様から新しい注文や様々な依頼をいただくケースが増えます。

「この商品が欲しい」「こんな商品を探している」など、大口の注文をいただいた経験が多々あります。

その上で「お客様がお客様を紹介してくれるケース」や「お客様が自社サイトの宣伝をしてくれるケース」などもありました。

フェイスブックの活用法と言うと単純に「いいね」を増やせばいいという戦略が多いですが、本来は世界中の人が繋がりコミュニケーションする事が出来る素晴らしいツールです。

そのため「いいね」を増やす戦略もいいのですが、海外のお客様と仲良くなるツールとして積極的にご活用下さい。

お客様がお客様を呼んでくれる状態になればSEOもリスティングも活用せずとも売上は上がります。

ただこちらが一方的に情報を流すだけではなく双方のコミュニケーションを取る事が大切であり、「いいね」の数を競うだけがフェイスブックではありません。

是非、お客様とのコミュニケーションツールとしてフェイスブックを大いにご活用下さい。

セミナー情報

 

3つのセミナーをご紹介

「輸出」「外国人集客」「海外受注」

詳細はコチラ!

xree