インバウンド・外国人集客はインターネット戦略が必須な理由!

外国人の方を自店に集客する際にインターネット戦略は必須となっております。

その理由として、外国人の方も観光される場合にインターネットで検索して、観光する場所を決めている方が増えております。

もちろん、観光案内所や観光本なども活用しておりますが、インターネットの口コミや検索を活用する方は増えております。

しかし、多くの日本国内の店舗は今だ日本語のみで、小さな店舗はホームページすらない状態です。

どんなに良い商品・サービスがあっても外国人の方に知ってもらわなければ宝の持ち腐れです。

そのため、海外向けのブログ、または、海外向けホームページを持つ事は必須と考えております。

海外向けというと、どうしても費用がかかる・難しいと感じてしまうかもしれませんが、そんな事はありません。

初めは無料のブログから始める方法もあります。

ただし、長い目で見た場合には、多少費用はかかりますが、WordPress(ワードプレス)を活用して独自の海外ブログを始める方法も有効です。

ワードプレスを持つ費用のイメージとして「ドメイン代・年間1000前後~」「レンタルサーバー月々数百円~」程度で初期費用は5000円もあれば十分です。

サイトやブログ内の言語は初めは英語から始める事を推奨しております。

推奨している理由として、英語は使用している方が多い点と、翻訳費も他言語に比べると安価であり初めは英語から始める方法が有効だと考えております。

特定の国の方の来客を促したいのであれば、その国で一番使用されている言語を使用して下さい。

外国人の方に満足してもらえる戦略として、写真を多く使用する方法が有効です。

写真を多く使用する事で、伝わる情報量も増え、サイトやブログも華やかになりソーシャルメディアでも広がる可能性が高まります。

その上で、海外向けサイト・ブログを持つ事をオススメしている理由として、日本人でまだ海外向けサイトやブログを持っている方は非常に稀です。

そのため、現時点では集客は簡単とは言いきれませんが楽な場合もあります。

SEO対策の観点からいっても早めに海外向けサイトを持つ事は有利と言えます。

運用年数はSEO対策上影響があるため、いつか海外向けサイトを持とうと考えているのであれば、速く運用を始めることをオススメ致します。

輸出の場合も同じですが、初めからお金をかける必要はありません。

それよりも「小さく初めて、小さな失敗・テストを繰り返す事が大切」です。

始める前は不安も分からない事もあると思いますが初めは皆同じです。

まずは、無料の海外向けブログからスタートしてはいかがでしょうか?

海外向けの自社サイトの代わりとする事も出来るので活用しない手はありません。

外国人の方の来店を促したいのであれば無料ブログまたは、ワードプレスから始める方法が簡単で且つ効果が期待出来ます。

本気で外国人の方の来店を促す事を検討しているのであれば、是非とも海外向けにサイト・ブログを持つ事をオススメ致します。

セミナー情報

 

3つのセミナーをご紹介

「輸出」「外国人集客」「海外受注」

詳細はコチラ!

xree