SEO対策・個人自営業向けコンサルタント依頼前に必要な知識とは??

SEO対策をされたいと、個人事業主の方から、ご相談いただくケースも増えております。

特に、副業や、個人でビジネスを始める方が増えているため、今後も個人の方からのご相談は増えていくと考えております。

そこで、個人事業主がSEOコンサルタントに依頼する前に、知っておくべき知識について解説させていただきます。

まず、SEO対策は、個人でも行う事は可能です。

SEO対策と聞くと、難しいのでは?と感じる方も多いです。

しかし、SEO対策を、個人の方でも、実践していくのは難しい事ではありません。

確かに、難しい用語や、テクニックのような物を見ると、難しいと感じるのは当たり前です。

ですが、難しい用語やテクニックを覚える必要性は低いです。自然と必要な用語などは覚えます。

それよりも、覚えなければいけない事が、SEO対策の神髄です。

SEO対策の神髄は「ユーザーに評価されるサイトを目指す」事です。

決して、グーグルの顔色を伺うだけではありません。

「お客様・ユーザーに価値のある情報を提供する」事が最強のSEO対策となるのです。

そのため、個人の方でも、お客様に評価される事を目指せばいいので、代行などを依頼しなくても十分、SEO対策は実践出来ます。

現に、弊社クライアント様で、個人の方で、SEO対策を自身で実践し、多くのアクセスを集めている方がいらっしゃいます。

それも、国内外からのアクセスです。

ポイントとしては、自身のお客様に対して、どんな情報を提供出来るのか?しっかりと考える事です。

間違っても、SEO対策のテクニックや裏ワザに走ってはいけません。

その上で、頭に入れておかなければいけない内容が「SEO対策だけでは不十分」という事です。

数年前は、SEO対策とPPC・ネット広告の対策を行っていれば、ほぼOKの時代でした。

しかし、スマートフォンなどが世界的に普及した事で、ユーザーの検索の仕方が変わってきているのです。

若年層は、グーグルを使わないと言う人も増えているデータが出ております。

これは、日本だけでなく、アメリカなどでも同様のデータが出ております。

若い方のスマホの使い方は、ラーメン屋を探すのであれば「ツイッター」などでラーメン屋を探すのです。

もし、SEO対策だけであれば、SNSやアプリを多用する人のアクセスを集める事は困難です。

それも、今の若年層が、数年後にはメイン層になっている可能性もあります。

そのため、SEO対策だけでは不十分です。

SEO対策にプラスして、SNSやアプリの対策を行わないとアクセスを集める事が難しい時代です。

弊社クライアント様の中に、若い方向けの商品を扱っている企業様がいらっしゃいます。

この方は、一切、SEO対策を行っておりません。

初めにSEO対策を行ったのですが、あまりにも費用対効果が悪いため、アプリ対策に力を入れております。

このように、お客様や、時代に合せて、Web戦略も変える必要がある事を理解しなければいけません。

ご相談いただく方の中でも、SEO対策だけしていればOKと勘違いされている方もいらっしゃいます。

個人の方で、これから、SEO対策のコンサルタントに相談・依頼されるのであれば、SEO対策だけでなく、SNSやアプリの戦略についても尋ねるべきです。

そこで、もし、SEO対策だけでOKという方であれば依頼されないほうが無難です。

今後は、SEO対策がメイン戦略ではなく、アプリ戦略がメインとなる可能性もあります。

現時点では、SEO対策も必要ですが、先を見ながら、戦略を練る必要があります。

それも、弊社専門の海外Webマーケティングも含めていかなければ、ビジネスを成立させる事が難しい時代がくるはずです。

 SEO対策だけでなく「SNS・アプリ」対策

 +

 海外Webマーケティングも忘れずにご検討下さい。

ビジネスモデルによっては、SEO対策をしないで、他の戦略に力を入れたほうがいいケースもありますので、冷静な判断が必要です。

判断をするために、コンサルタントに相談するのはありです。

出来れば、コンサルタントも、一人ではなく、複数名の方に相談されるのがお薦めです。

個人で、自分一人でもSEO対策は可能です。

しかし、SEO対策だけではなく、SNS・アプリ・海外戦略も必要な時代です。

固定的に考えずに、自身のビジネスモデルに必要な集客方法をご選択下さい。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree