輸出と輸入どちらも有効だが初めはどちらかに絞る薦め!

個人の方も輸出入をおこなう方が増えております。

輸出と輸入、どちらもおこなう事でビジネスを安定させる事も可能であり、輸出も輸入も取り入れる戦略は有効だと思います。

しかし、輸出入未経験の方は、どちらもおこなうのではなく初めは、どちらかに絞り腰を据えて結果を出すまでチャレンジする事をオススメ致します。

輸出・輸入どちらもやりたい気持ちは分かるのですが、初心者が複数のことを一度におこなうと挫折しやすくなる傾向があります。

そのため、初めのうちは「輸出 or 輸入」「商品」「販売方法」を絞り、まず月に1万円でもいいので利益を出すことを目標として下さい。

「1万円の利益を達成した」では「他の商品を試してみよう」「よし今度は輸入だ」と結果を出しつつ前進すると理解も経験値も貯まっていきます。

良くないのが、少し輸入をやり結果が出ないからと「結果が出なかった理由も分析せずに輸出を始める」これではいつになっても結果はでにくいのではないでしょうか?

そこで、まずは自身がおこなう戦略を選択し、その選んだ戦略を実践し利益1万円を出す、または半年でもいいので集中的に実践し、次に新しい戦略を試す方法が結果を出しやすいと考えております。

輸出も輸入も利益を出せます。しかし、すぐに利益が出るほど甘くはありません。

そのため、ある程度の時間・労力・学び・実践が必須なのです。

これから輸出入のビジネスを始めたいのであれば、まず「輸出 or 輸入」「商品」「販売方法」を絞り、月1万円の利益または、半年~1年ほどトライして下さい。

輸出がダメなら、輸入だ、アフィリエイトだ、といつまでも右往左往していれば結果が出るはずもありません。是非ビジネスをおこなう内容を絞り、腰を据えて邁進する事をオススメ致します。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree