海外在住の方が「輸出ビジネス」を始める大きなメリットとは!?

海外在住の方で、輸出・輸入ビジネスをされている方・興味を持っている方が増えているようです。

そう肌で感じる点として

昨年は、海外在住の方から、セミナーを開催してほしいと多く要望をいただきました。

今までにも、海外在住の方向けにセミナーを開催していたのですが、昨年は非常に多かったです。

それも、9割が女性です。

海外在住の主婦の方も多く、現地で買えない商品や、現地の商品を日本で販売されたいとご相談をいただいております。

はっきり言って、海外に住んでいる事は、輸出入ビジネスを進めていく上でプラスです。

現地の生の声を聞く・集める事も可能であり、現地の人脈を活かしたビジネスを構築されている方もいらっしゃいます。

人脈があるという事がどれだけ有利に働くのか?気付いていない方も多いのですが、人脈だけを頼りにビジネスが成立したケースもあります。

海外の企業と、日本企業が取引をするのは可能ですが、簡単な事ではありません。

しかし、現地にいる方で、地元企業の役員と知り合いで、その人脈を活かして、ビジネスが回っているなどの事例があります。

人脈と言うと「数」と思われる方も多いのですが、間違いです。

浅い繋がりは、意味がないケースも多いです。

仲の良い方が「数名」であっても、その数名の方は、それぞれ、多くの人脈があります。

その知り合いの、知り合いが、実はすごい方だったなど、よくある話です。

そのため、海外在住の方は、もしくは、海外に知り合いがいる方は、海外を含めたビジネスを考えるべきなのです。

個人の方の中でも、海外在住の方は成功する確率が非常に高いです。

それは、気付いていないだけで、実は大きな成功要因をすでに持っているケースが多いからです。

これから、海外在住の方でビジネスを始めたいと言われる場合は、

 知り合いの方に、自身がビジネスをしてみたい事を伝える。

 現地の人に欲しい日本製品を聞いてみる

など、リサーチから、始めてみてはいかがでしょうか?

お金がかかる事もありません。気軽な気持ちで、話をされるだけでも良い情報を得られて場合もあります。

海外在住、または、海外に知り合いがいる方は、海外を含めたビジネスモデルをご検討下さい。

安易に転売などに走る前に、人脈からあたるのはお薦めの戦略です。お試し下さい。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree