海外向けホームページの思わぬ副産物とは!?

海外向けホームページの思わぬ副産物とは「日本国内にいる外国人の方からも購入がある」ということです。

海外向けにホームページを製作した場合、国内からのアクセスは少ないのですが、意外と国内に販売出来る商品が多くあります。

海外向けホームページにアクセスしてくる方は

・出張などで短期間、日本に来ている外国人の方も多いです。

日本に来ているのに、なぜ海外向けホームページにアクセスしてくるのか?
単純に日本語が話せない方が多く、欲しい物をインターネットで検索する場合も母国語で検索を行うからだと推測出来ます。

国内にいる外国人の方に商品を販売するメリット

・ライバルが少ないまたは皆無(日本人が運営している海外向けサイトは少ない)
・ライバルが少ないため価格比較されにくい

海外にライバルがいたとしても、商品の価格差がなければ、送料が国内から発送する弊社のほうが安いため合計金額で有利で、商品到着までの時間も短いため購入者にメリットがある

国内に来ている外国人の方を狙って商品を販売する事が主ではありませんが、非常に利益率が高く、国内にいる間・帰国されても「こんな商品が欲しい」など連絡をいただくことがあります。

私も海外向けホームページを運営してから気付いたことです。想定外の商品・注文があることは日常茶飯事です。

海外に商品を販売するのは簡単なことではありません、しかし無限の可能性を秘めており、日々、新しい気付きの連続です。

サポートについて

 

一か月で戦略を立案させていただきます。

詳細はコチラ!

xree