外国人集客法-海外向けホームページ活用!

サービス業や実店舗に外国人のお客様を呼びたい方にお勧めの方法があります。

それは

「世界に向けて自社情報を発信する」という戦略です。

国内のブログを運営している企業は多いですが、海外向けのブログやホームページを運営している企業はほとんどありません、はっきり言ってチャンスです。

ほとんどの分野でライバル皆無です。

そのため、アクセスを集める事も比較的容易で、今までにない顧客を得る事が期待出来ます。

そこで

■世界に情報を発信する方法をご紹介致します。

海外向けホームページを持つ

一番おススメの方法です。自社の海外向けホームページを持ち、そのホームページ内でブログを行い、ソーシャルメディアも併用する事で検索エンジン・口コミからのアクセスが期待出来ます。

ソーシャルメディアを活用する

海外向けホームページを持つのはハードルが高いと感じる方も多いと思います。そこで、気軽に始める事が出来るフェイスブック・ツイッターの活用もおススメです。

自社情報を英語でフェイスブックにアップする方法で情報によっては世界レベルでの広がりが期待出来ます。

世界には様々なソーシャルメディアが存在しておりますが、最初はフェイスブック・ツイッターの連携で問題ありません。それでも効果はあります。

サービス業の方などは海外向けホームページを持っても意味がないと感じるか、もしくは、今までに考えた事もない方が多いかもしれません。

しかし

国内の旅館や観光地では世界に向けて情報を発信し、外国人の集客に成功している例があります。

「お金をかけずに情報発信は行えます!」是非とも一度お試し下さい。

第52回「海外受注・輸出セミナー」開催中!

 

参加者数「200名様」 / 開催数「43回」以上

詳細はコチラ!

xree