勉強会「集客」を行う前に大切な事とは!?

弊社勉強会に、勉強会の集客法を学びたいとご参加されている方がいらっしゃいます。

しかし、勉強会の集客を行う前に、考えなければいけない事があります。

それは、勉強会の差別化です。

Webマーケティング勉強会・SEO勉強会など、多くの方が似た勉強会を開催していれば、集客の難易度は上がります。

中には、ライバルが強すぎて集客が難しいセミナーや勉強会の分野も存在しております。

そのため、ご参加いただいた方には、勉強会の集客法の前に、勉強会自体を見直す事を提案させていただきました。

勉強会の強みや、誰に参加していただきたいのか?を詰めていき、最終的には、差別化された勉強会を生み出す事が出来ました。

そうなると、実は集客は楽です。

差別化がしっかりしているため、特定の分野の方に情報が届き易くなりますので、今まで集客に苦労していたのがウソのように、人が集まるようになったのです。

今回の事例は、勉強会に限らず、ビジネスモデルにも言えます。

差別化が出来ていないビジネスの集客は難しいです。

これから益々、差別化が重要となる時代です。

勉強会やセミナーで、人が集まらないと言われる場合は一度、勉強会自体を見直す事をお考え下さい。

集客の問題よりも、勉強会自体の問題のほうが多いです。

とは言え、そう簡単に差別化の図れた勉強会を考えるのは容易な事ではありません。

そこで、お薦めしている戦略が、数を作る事です。

誰に向けてや、勉強会の内容を、数パターン~十数パターン作成し、どんな勉強会にお客様が集まるのかテストする事も可能です。

集客が上手くいかなかった勉強会は、閉じてしまうか?他の勉強会と合併するなどの対策をご検討下さい。もちろん、参加者様への配慮も忘れずに対応した上で、です。

弊社勉強会にも、セミナーや勉強会を今後開催したい方や、集客法を学びたいと言われる方がご参加いただきますが、勉強会自体のテストをしている方は稀です。

もし、勉強会を開催したいと考えている方は、勉強会自体も試行錯誤が必要という事を意識して下さい。

参加したいと思われない勉強会への集客は困難です。

まずは、勉強会構築・差別化の検討に加えて、集客戦略となります。

集客が上手く行かないと言われる方は、今一度、勉強会の差別化もご検討下さい。意外と、勉強会自体に問題があるケースは多いです。お試し下さい。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree