ペルー輸出の基礎データ!ネット海外販売のポイントもご紹介!

ジェトロなどのデータを元にペルー輸出・海外販売の基礎データや貿易データをご紹介させていただきます。

最後に、輸出する上でのポイントや注意点も解説させていただきます。


ペルー基礎情報

■ 国・地域名:ペルー共和国 Republic of Peru

■ 面積:128万5,216平方キロメートル(日本の約3.4倍)

人口:3,115万人(2015年) 出所:国家統計情報庁(INEI)

■ 首都:リマ 人口:972万人(2014年、大リマ都市圏)

言語:スペイン語、ケチュア語、アイマラ語等

■ 宗教:主にカトリック

ペルー共和国は、南アメリカ西部に位置する共和制国家である。

北にコロンビア、北西にエクアドル、東にブラジル、南東にボリビア、南にチリと国境を接し、西は太平洋に面する。


GDP推移(ペルー)

● アメリカ合衆国
 16.77兆 USD

● 日本
  4.92兆 USD

● ペルー
   2023億 USD


1人当たりのGDP(ペルー)

● アメリカ合衆国
 53,041.98 USD

● 日本
 38,633.71 USD

● ペルー
 6,661.59 USD


政治体制(ペルー)

大統領を元首とする共和制国家であり、行政権は大統領が行使する。大統領、副大統領共に普通選挙によって選出され、任期は5年。現行の憲法は1993年憲法であり、同憲法の規定では大統領の権限が強力であるが、大統領の再選は2000年の憲法改正により禁止されている。また、大統領によって首相に当たる閣僚評議会議長が任命される。

政体:立憲共和制 元首:ペドロ・パブロ・クチンスキ大統領 Pedro Pablo KUCZYNSKI (2016年7月28日就任、任期5年) 議会制度:一院制 議会概要(定員数、任期):定員130名、任期5年


軍事(ペルー)

かつて徴兵制が敷かれており、成人男子は2年間の兵役の義務を有していたが、1999年に廃止されて志願兵制を採用している。

軍隊は憲法の番人を自認しており、文民政権が違憲的な政策を行った場合にそれをたしなめ、憲法に沿った形で公正な政治を文民に行わせるのが、長らく軍隊の役割であるとされてきた。

陸軍
 ペルー陸軍は兵員約76,000人(2001年)を擁している。

海軍
 ペルー海軍は兵員約26,000人(2001年)を擁している。

空軍
 ペルー空軍は兵員約18,000人(2001年)を擁している。


経済(ペルー)

IMFの統計によると、2013年のペルーのGDPは2,024億ドル(約22兆円)である。

一人当たりのGDPは6,541ドルであり、世界平均の60%ほどの水準にある。

アンデス共同体の加盟国、メルコスールの準加盟国であり、アジア太平洋経済協力と南米共同体の加盟国でもある。

産業の中心は、銅・鉛・亜鉛・銀・金などの鉱業である。特に銀は世界第2位の産出量である(2003年)。石油やガスなどの天然資源も産出する。


通貨(ペルー)

2015年12月15日に1985年以前の名称「ソル」が復活、略称も「S/」(ピリオド無し)に改められた(ISOコードは据え置き)。

■ 現行
 ペルー – ソル(2015-)

■ 廃止
 ・ペルー – ヌエボ・ソル(1991-2015)
 ・ペルー – ペルー・ソル (1863-1985)
 ・ペルー – ソル・デ・オーロ(インティに同じ) (1991)


言語(ペルー)

公用語はスペイン語(ペルー・スペイン語)、ケチュア語(1975年から)、アイマラ語(1980年から)であり、人口の大部分はスペイン語を話す。

セルバのアマゾン低地では、先住民によって独自の言語が話されている。


検索エンジン(ペルー)

ペルーで、よく使用されている検索エンジンは「Google」と言われております。

正確なシェア率は分かりませんが、グーグルの使用が多いと言われているため、検索エンジン対策は、グーグル対策が軸となります。


日本とペルーの貿易

日本の主要輸出品目:乗用自動車(8703) 新品のゴム製空気タイヤ(4011) 貨物自動車(8704) めつき、又は被覆した鋼板(幅が600ミリメートル以上)(7210) 10人以上の人員の輸送用自動車(8702) 石油及び歴青油(原油を除く)、これらの調製品、並びに廃油(2710) 熱延鋼板(幅600ミリメートル以上、クラッド、めつき又は被覆したものを除く)(7208) 自動車の部品及び付属品(8708) 加硫したゴム製のコンベヤ用又は伝動用のベルト及びベルチング(4010) 再輸出品(0000)など

日本の主要輸入品目:銅鉱(2603) 亜鉛鉱(2608) 石油ガスその他のガス状炭化水素(2711) 食用に適しない肉、魚又は甲殻類、軟体動物若しくはその他の水棲無脊椎動物の粉、ミール及びペレット(2301) 鉛鉱(2607) 亜鉛の塊(7901) 鉄鉱(2601) すずの塊(8001) 冷凍果実及び冷凍ナット(0811) 軟体動物(0307)など

日系企業進出状況:企業数:49社(2015年10月、「日本人が海外で興した会社」除く)

在留邦人:3,353人(2015年10月)


実質GDP成長率(ペルー)

2011年: 6.5(%)
2012年: 5.9(%)
2013年: 5.8(%)
2014年: 2.3(%)


名目GDP総額(ペルー)

2011年: 170,7(10億ドル)
2012年: 192.7(10億ドル)
2013年: 202.1(10億ドル)
2014年: 202.9(10億ドル)


一人当たりの名目GDP(ペルー)

2011年: 5,883(ドル)
2012年: 6,324(ドル)
2013年: 6,529(ドル)
2014年: 6,457(ドル)


鉱工業生産指数伸び率(ペルー)

2011年: なし
2012年: 1.45(%)
2013年: 5.71(%)
2014年: なし


消費者物価上昇率(ペルー)

2011年: 4.74(%)
2012年: 3.66(%)
2013年: 2.81(%)
2014年: 3.25(%)


失業率(ペルー)

2011年: 7.7(%)
2012年: 6.8(%)
2013年: 5.9(%)
2014年: 6.0(%)


輸出額(ペルー)

2011年: 46,376(100万ドル)
2012年: 45,498(100万ドル)
2013年: 41,918(100万ドル)
2014年: 38,384(100万ドル)


対日輸出額(ペルー)

2011年: 2,175(100万ドル)
2012年: 2,577(100万ドル)
2013年: 2,229(100万ドル)
2014年: 1,581(100万ドル)


輸入額(ペルー)

2011年: 37,152(100万ドル)
2012年: 46,800(100万ドル)
2013年: 48,036(100万ドル)
2014年: 46,580(100万ドル)


対日輸入額(ペルー)

2011年: 1,314(100万ドル)
2012年: 1,653(100万ドル)
2013年: 1,582(100万ドル)
2014年: 1,222(100万ドル)


ペルー輸出まとめ

ペルーの産業の中心は、銅・鉛・亜鉛・銀・金などの鉱業と言われております。

他にも、水産業やマチュピチュでも有名です。

2016年には、ペルーの人口は「3150万人」を超え、2050年過ぎまでは人口が増加し、4000万人を超えると予測されております。

GDPも高い経済成長率を維持しており、今後もGDPは伸びていくと考えられております。

しかし、「一人当たりのGDP」の伸びが悪いのは気になります。

■ 「一人当たりのGDP」ランキング(USドル)
  7位 アメリカ
 56,083.97

 26位 日本
 32,478.90

 87位 ペルー
  6,167.74
///////////////////////

ペルーからのネット注文は多いとは言えません。

しかし、今後、伸びてくる可能性もありますので、ペルー + 周辺諸国を含めた戦略をお考えいただく事をお薦め致します。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree