ブログは毎日更新というルールに縛られてはいけない!?

クライアント様から「ブログは毎日更新したほうがいいのでしょうか?」とご質問をいただきました。

ブログ運営では、更新頻度が重要と言われております。

確かに、更新頻度が高いほど、コンテンツも増え、読者のリピート率も上がるケースもあります。

しかし、私は「毎日更新」にこだわる必要はないと考えております。

その理由として、毎日更新しなければと、無理やり記事を書き上げて、日記のような記事が続けば、読者の方が離れる恐れがあります。

誰も読まないような記事は意味もなく「毎日更新」というルールをただ守っているだけのケースも多いです。

毎日更新で薄い記事をアップし続けるよりも、一週間に一回、しっかりとした内容の記事をアップするほうがユーザーからの評価も上がります。

そのため「毎日更新」がポイントではなく

「伝えたい事が多くある」
 ↓↓↓
その結果「毎日更新となっている」状態が良いと考えております。

毎日更新は悪い事ではありません。

ですが、ブログは、更新頻度ではなく「中身に価値」があります。

毎日更新というルールを頑なに守り、自己満足になるのは危険です。

ブログ運営は、更新頻度以外にも「文字数」が○○文字以上ないとダメ、と言われるケースもあります。

この点も、文字数を意識するのではなく、伝えたい内容を読者の方に、しっかりと伝える事を意識すれば問題ありません。

文字数を意識し過ぎると、無駄に文章が長くなり、読みづらく、何を伝えたいのか?分からなくなっているケースもあります。

それでは、本末転倒です。

一言でも、一行でも、読者の方に伝える・為になる事であればOKです。

文字数ではありません。

文字数は、SEOの観点から言えば、確かに多いほうがいい可能性があります。

しかし、これからは、益々、ユーザーの評価が重視されていく時代です。

それなのに、テクニックや、ルールに縛られるのは、現時点ではアクセスがあっても、今後どうなるのか分かりません。

「更新頻度」や「文字数」はあくまでも目標として捉えて下さい。

ネタがなくて更新出来ないのであれば無理に更新せず、情報収集に時間を充て、明日、良い記事を書きあげればいいだけです。

ブログは「中身」を重視!

更新頻度が高くても、文字数が多くても、読んでもらえなければ意味がありません。

これから、海外向けブログでも同じです。

弊社が運営している海外向けブログで、一か月に一回更新しているブログがあります。

それでも、多くのユーザーの方に、SNSやブログで紹介されており、アクセスは右肩上がりに伸び続けております。

戦略も中身もない、ブログの毎日更新は止めて、ブログの内容に力を入れていただく意識を持っていただければ幸いです。

ブログを始めて、毎日更新出来なかったからと途中で諦めている方も多いです。これではもったいない!

ブログも継続が大事です。

無理に、毎日更新ルールなどに縛られる事なく「自身のペース」+「ブログの中身」を重視して下さい。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree