ハンドメイド作品・初心者でもネット販売出来るのか??

ハンドメイド作品をネットで販売したいとご相談いただくケースが増えております。

その中でも、多いのが初心者・未経験の方からのご相談です。

 ハンドメイド初心者

 ネット販売初心者

双方に当てはまる場合でも、ネットを活用してハンドメイド作品を販売する事は可能です。

しかし、いくつかポイントがありますので、ご紹介させていただきます。


売れる商品作り

当たり前の事ですが、売れるハンドメイド作品を作らなければビジネスにはなりません。

売れるには、独自性や価格帯など、考えなければいけない事が山のようになります。

そこで、ポイントとしては、数個作品を制作して売れないと諦めるのではなく、数十パターンほどは販売テストする事をお薦め致します。

売れるハンドメイド作品にも100%の法則はありません。

そのため、常に新しい作品を作り続けテストする事が大切です。

初めての方が、数個、作品を制作しても売れるのは稀な事です。

弊社クライアント様で、100以上のアイデアを試した方がいらっしゃいます。

このくらいは、しないとお金を出して作品を欲しいといえるレベルの作品は中々作る事は出来ません。

更に、数を作るお薦めの理由として、自分の色が出てきます。

初めは、オリジナルのアイデアがない方でも、常に作品を作り続けていると、アイデアが自然と出てくるようになります。

その溢れてくるアイデアの中に、自分オリジナルの色や味が出てくるのです。

ハンドメイド作品では、模倣は当たり前のように行われております。

模倣だけしか考えていない方に未来はありません。

いつまでも自分の作品ではないからです。

在り来たりの作品であり、商品力というよりも価格帯で売れていくケースが多いです。

弊社の考えとしては、オリジナルの作品を作れるのか?がビジネスとして成立するのか大きな鍵と考えております。

オリジナル作品を作る事は、並大抵の事ではありません。

ですが、模倣作品では、売上を上げる事は困難です。

まずは、どんな作品が人気があるのか?調べてみてはいかがでしょうか?

初めは、模倣でもいいと思います。

しかし、作品を作り続けていれば、自分ならこうしたい・こんな組み合わせはどうだろう?と作品作りにも独創性が出てきます。

ハンドメイドは、作品自体に力がなければいけません。

ハンドメイド販売戦略のイメージとして

 ハンドメイド作品の力 8割~9割

 プラスして

 マーケティング 1割ほど

ハンドメイドは、特に作品力が必要な商品です。

最終的には、作者の人間力も関わる部分ですが、まずは、作品力です。

ほとんどの方が、作ってみたいと考えても作品を作る事もありません。

作った方も、数個作成してみて、売れなければ止めてしまいます。

本気で、ハンドメイドで売上を上げていくのであれば、自身の色が出るまでの試行錯誤が必須です。ご検討いただければ幸いです。


売り方について

ハンドメイドの販売方法として

 店舗販売

 ミンネなどの販売サイトを活用

 イベントなどで販売

 自身のネットショップで販売

などの選択肢があります。

その中でも、多い選択肢としてインターネットを活用した戦略が人気です。

インターネットを上手く活用出来れば、無料でも始める事が出来る為、良い選択肢だと思います。

ただし、ポイントとして

初めから、自身のネットショップで販売するのは難易度が高いです。

弊社クライアント様の事例ですと、ある程度のネットマーケティングの知識・経験を有していれば可能ですが、

ネット販売をこれから学んでいく方には、ミンネなどの販売サイトを活用される事をお薦めしております。

ミンネなどの販売サイト内でも、競争が激化しておりますが、それでもミンネなどが集客をしてくれるため、売れる商品は、今でも売れて行きます。

そのため、ネット販売初心者の方は、ミンネなどの活用から始めて下さい。

更に、ミンネ以外にも、様々なネット販売サイトは存在しておりますので、全てに登録してテストされる事をお薦め致します。

作品と、販売サイトの相性もあるため、販売サイト活用にもテストが必要です。

自身の作品を、自身のサイトで販売するのは多少ハードルが高いです。

初めは、作品作りに集中するためにも、販売サイトをご利用下さい。

自身のネットショップを持つタイミングですが、

ミンネなどの販売サイトで、毎月、安定した個数が売れてくれば、自身のネットショップを持つ事をご検討下さい。

自身のネットショップであれば、販売手数料もなく、利益が増します。

3か月連続で、5個以上、作品が売れているなど

販売が続けば、次のステップとして、自身のネットショップの出番です。

初めから、分からないのにネットショップの運営を始めると、ネットショップの運営や構築で挫折してしまう方もいらっしゃるため、初めは、作品作りに力を入れて、集客は、販売サイトに任せる戦略がお薦めです。

更に、お薦めの戦略として「海外販売」があります。

弊社としては、初めから、海外販売も戦略に加える形もお薦めしております。

その最大の理由として

制作した作品が、国内で売れるとは限らず、海外でも売れる可能性があるからです。

作品によっては、海外向けと言える作品もあります。

現に、クライアント様の作品で、日本人にはあまり売れないが、ある国では多くの引き合いをいただいている作品もあります。

インターネットを活用するのであれば、国は関係ありません。

海外に販売する事も可能です。

国内で売れないからと、諦めるのではなく、海外も視野に入れた戦略もご検討下さい。


ハンドメイド作品・販売まとめ

作品作りも、販売も初心者の方でも、ハンドメイド作品を販売する事は可能です。

 ハンドメイド作品を作る事が得意でも、売れるわけではありません。

 ネットマーケティングが得意でも、売れるわけではありません。

魅力的な作品を作れる方が、少しネットマーケティングを使えば作品は世界でも売れて行きます。

この点が、ハンドメイド作品販売の面白いところでもあり、難しいところでもあります。

ハンドメイド作品を販売したいと考えている方は非常に増えております。

しかし、作品をミンネなどに登録して売れないからと諦める方が非常に多いです。

そのため、短期で、すぐに売れると考えるのではなく、1年・2年と長いスパンで売れる作品を作っていこうと考えるのがお薦めです。

作品をコツコツ作りながら、一緒に少しずつネットマーケティングも学んでいただく事も意識していただければ幸いです。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree