ハンドメイド・雑貨・ネットショップ開業方法と費用について!

ハンドメイドのアクセサリーや雑貨を自身のネットショップで販売したいと検討されている方が増えているようです。

自身でネットショップを開業し管理もおこなう。

自身でネットショップを制作するのは難しいと考えている方も多いかもしれません。

ですが、思っている以上に簡単にネットショップは作成する事が可能です。

私も初めに制作したネットショップは自作です。

初心者の方でも簡単にネットショップを制作する一つの方法として、ホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトを活用する方法があります。

ホームページ作成ソフトはHTMLやCSSの知識がなくてもネットショップを制作する事が出来るように開発されているので比較的簡単に操作することが可能です。

また、テンプレートと呼ばれるネットショップの雛形となるデータも様々販売されているので、テンプレートを活用するとより簡単にネットショップを作成することが可能となります。

「テンプレート ホームページ」「テンプレート ネットショップ」などで検索すると様々な種類のテンプレートがヒット致します。

テンプレートを活用するのであればワードプレスもお勧めです。

ワードプレスとは無料で活用できるブログソフトの事です。ワードプレスは管理画面から様々な設定や操作をすることが出来るため制作も管理も比較的簡単なので初心者にもおすすめです。

「ワードプレス テンプレート」「ワードプレス テンプレート ネットショップ」などで検索するとワードプレス用のテンプレートも多くヒット致します。

自身でネットショップを作成するのに必要な物が「ドメイン」「サーバー」です。

ドメインはネットショップの住所のような物とお考え下さい。

サーバーとは、ネットショップのデータを保存する場所とお考え下さい。

ドメインは種類にもおりますが、年間で数百円~数千円(「.com」は1000円前後)で「ムームードメイン」や「 お名前.com 」で簡単にドメインを取得する事が出来ます。

サーバーを自身で用意するのは費用がかかるため、一般的にはサーバーをレンタルするケースが多いです。

サーバーをレンタルする費用も月々数百円~数千円で借りることが可能です。

そのため、自身でネットショップを開業するのにかかる費用を「1万円以内」に抑えることも出来ます。

費用を抑えたいのであれば、一度、自身でネットショップ開業にトライする方法も有効です。

自身でネットショップを制作するメリットとして、自然とHTMLなども覚えることも出来るのでネットショップ運営にも役立ちます。

まとめとして、自身でネットショップを開業するメリット・デメリットは以下のようになります。

○自身でネットショップを開業するメリット

・費用を抑えてネットショップを開業する事が出来る。
・維持費用を抑える事も出来る。(維持費・ドメイン+レンタルサーバー代など)
・制限がないため自由度が高い(デザインなども自分で自由に選べる)
・自身で管理するためネットショップがなくなる可能性が極めて低い(「他社サービス」や「他社にネットショップの管理を任せる」と、そのサービス、または管理を依頼している企業がなくなればネットショップもなくなる可能性があるため)

○自身でネットショップを開業するデメリット

・ある程度、HTMLなどの知識が必要


ネットショップ制作をプロに依頼し自身で管理する

ネットショップの制作をプロに依頼する方法も検討されると思います。

しかし、ネットショップ制作をプロに依頼する場合でも「ネットショップを自身で管理するのか?」or「制作会社に管理を依頼するのか?」で維持費が大幅に変わってきます。

プロにネットショップ制作を依頼した際には、制作と管理も依頼するケースが多いです。

しかし、自身でドメイン・サーバーを契約し、その契約したサーバーにネットショップを構築してもらう方法もあります。

弊社がお勧めしている方法は「制作だけプロに依頼して、管理は自身でおこなう方法」です。

お勧めしている理由としては維持費の問題があります。

ネットショップを維持していくだけであれば月額数百円ほどでも維持は可能です。

しかし、管理を他社に依頼すると大抵の場合は月額数千円~数万円の費用がかかってしまいます。

そのため、維持費を抑えたいのであえれば、プロにネットショップの制作を依頼して、管理は自身・自社でおこなう方法がお勧めとなります。

管理を依頼する場合にも「管理の具体的な内容」「修正費などは含まれるのか?」など、しっかりと制作会社と打ち合わせをおこなって下さい。

○ネットショップ制作をプロに依頼し自身で管理するメリット

・自分が思っているようなネットショップが出来る
・ネットショップの維持費を抑えることが出来る
・特に知識がなくてもネットショップを持つことが可能
・自身で管理するためネットショップがなくなる可能性が極めて低い(「他社サービス」や「他社にネットショップの管理を任せる」と、そのサービス、または管理を依頼している企業がなくなればネットショップもなくなる可能性があるため)

○ネットショップ制作をプロに依頼し自身で管理するデメリット

・ネットショップ制作会社選びで、すべてが決まる。

そのため、様々な制作会社と打ち合わせをおこなって下さい。その際に、問い合わせ対応の質・スピードなどを、しっかりと確認して下さい。対応が悪い・遅い制作会社は避けたほうが無難です。

制作費だけで制作会社を選ぶのも危険です。必ず、多くの制作会社と打ち合わせをおこない比較検討することをおススメ致します。


既存のネットショップ開業サービスを活用する。

「カラーミーショップ」「おちゃのこネット」などネットショップを簡単に制作・所有することが出来るサービスは数多く存在しております。

利点として、特に必要な知識もなく簡単に素早くネットショップを開業することが出来ます。

サービスの内容により開業費・維持費は異なりますが無料~月額数千円の場合が多いです。

管理画面から簡単に商品登録などがおこなえ、商品の入れ替えや修正なども簡単に操作できるサービスが一般的です。

○ネットショップ開業サービスを活用するメリット

・簡単に素早く始める事が出来る(商品登録だけなど、無料もある)
・専門的な知識がいらない(管理画面から様々な設定が可能)
・初期費用を抑えることが出来る

○ネットショップ開業サービスを活用するデメリット

・月額費用を支払うサービスでは長い目で見ると割高になるケースもある。
・オリジナルでネットショップを開業するわけではないので、サービスにもよりますが自由度が低い場合がある。
・万が一、サービスが終了すればネットショップを失う可能性もある。

//////////////////////

初めてネットショップを持つ場合には分からない事が多いと思います。

そのため、初めからお金をかけてネットショップを持つことはおススメしておりません。

初めは、お金をかけずに自身で制作するか、既存のサービスを活用する方法がいいかもしれません。

お金をかけずに、まずはネットショップを開業し運営してみる。

運営していく中で自分なりに「こうしたい」などが出てくると思います。

その自身の思いを形にするべく、お金をかけてオリジナルのネットショップを持っても遅くはありません。

初めは分からない事が多いと思います。しかし、まずは一歩を踏み出して下さい。1年間・勉強+行動があれば分からなかった事も分かるようになります。

ネットショップは無料でスタートすることも可能なので是非トライすることをオススメ致します。上記内容がお役に立てれば幸いです。

サポートについて

 

一か月で戦略を立案させていただきます。

詳細はコチラ!

xree