アメリカ輸出の注意点-アメリカの州によって趣味嗜好が異なる!

アメリカ輸出をおこなう際に注意点があります。

それは

「アメリカは州によって、消費者の趣味嗜好が異なる」という点です。

当たり前ですが、アメリカという国は大きく国の中でも時差があるほどです。そのため、単純にアメリカに輸出をおこなうと考えずに、アメリカの「どの州」または「地域」を狙うべきなのか?検討することが必要になるのです。

一口にアメリカに輸出といっても商品によって売れる地域は異なります。

弊社では実際にアメリカ輸出をおこなっている経験から、ある商品は、ニューヨークからの引き合いが多いのですが、別の商品はロサンゼルスから商品がよく売れるケースなど、アメリカでも州・地域によって売れ筋が異なることをデータで認識しております。

そのため

アメリカの、どの州からアクセスを集めるかで売上は異なります。無暗に、アメリカ全土を狙うのではなく、自社商品が売れる地域を特定してから、多くのアクセスを集めることが重要なのです。

アメリカのどの地域から反応があるのか判断する方法があります。

その方法は、実際にサイト上に商品を掲載し、アメリカからアクセスを集めて反応のある地域を特定して下さい。

アメリカ輸出をご検討ならば、州によって趣味嗜好が異なることを意識した上で輸出をおこなうことをおススメ致します。是非ご活用下さい。

セミナー情報

 

5つのセミナーをご紹介

詳細はコチラ!

xree