「Amazon輸出」売れない・・・そんな場合の対策とは!?

Amazonで商品が売れないとご相談されるケースも多いです。

Amazonで売れない要因としては

 商品力がない

 価格が適正でない

などが挙げられます。

Amazonで商品が売れるには、まず売れる商品を、売れる価格帯で掲載する事が重要となります。

しかし、いくら工夫をしても、Amazonでは売れにくい商品がある事も事実です。

弊社クライアント様の事例として、Amazonでは上手く売れなかった商品が、アジア圏の国で、多くの引き合いがあったケースなどもあります。

そのため、扱われている商品にもよりますが、Amazonだけでなく、オリジナルのネットショップも運営される事を強くお薦め致します。

Amazonだけでは、世界にアプローチ出来ません。

Amazonは、強力な販売ツールである事は間違いありませんが、Amazonだけで海外販売がOKなわけではありません。

プラットフォームと、商品の相性もあるため、Amazonで売れないからと諦めずに、オリジナルのネットショップを運営する事で、大きな売上を上がられる可能性もあります。

特に、Amazonでは競合が多く、薄利多売になるようなケースでも、売る方法を変えるだけでも利益が出るケースも経験しております。

海外販売の手法は、Amazonだけではありません。

Amazonにプラスして、オリジナルのネットショップを運営する事で、幅広い国や地域へと自身の商品をアピールして、商品を販売する事が出来るのです。

更に、オリジナルネットショップの運営は、リスクヘッジにもなります。

Amazonはどうしても、アカウント停止などのリスクがあります。

これは、Amazonを活用しれいれば、避けられないリスクです。

どれだけ、Amazonで売上を上げていても、アカウントを停止されれば売上はゼロとなります。

万が一、アカウントが停止されたとしても、オリジナルのネットショップを運営しておけば、売上がゼロになる事を、回避する事も可能です。

Amazonで売れない・・・

ならば、選択肢として

Amazonだけでなく、オリジナルのネットショップなど、売り方を変える手法もご検討下さい。

海外販売の選択肢は、Amazonだけではありません。

他にも様々な戦略があり、その中でも、オリジナルのネットショップ運営は非常におススメです。

Amazonで売れないと悩まれている方は、是非、商品の変更なども検討した上で、オリジナルのネットショップ運営もご検討下さい。

思い切ってAmazonだけでなく、海外向けネットショップを運営して、大幅に売上が伸びた例も多くあります。

Amazonに頼り切るのではなく、自身でも販売出来る手法を持つ事で、ビジネスは安定するのです。

Amazonだけでなく、海外向けネットショップの運営もご検討いただければ幸いです。

サポートについて

 

一か月で戦略を立案させていただきます。

詳細はコチラ!

xree