「Amazon転売」利益が出ない・・・そんな場合の対策とは!?

Amazon転売で売れるが薄利多売とご相談いただくケースも多いです。

Amazonの活用は簡単なため、参入者も多く利益が取れない場合も多く存在しております。

このような場合の対処法としては、

 扱う商品を変える。

 仕入れ先を確保する。

などの方法が挙げられます。

弊社としては、仕入れ先を確保して、仕入れ値を下げる手法は有効と考えておりますが、それでも、Amazon転売は薄利多売になるケースが多いです。

そこで、他の戦略としておススメなのが、オリジナルネットショップの運営です。

eBayやAmazonで利益が取れないような商品でも、オリジナルネットショップでは、利益が取れるケースも多くあります。

eBayやAmazonでは、アプローチしにくい国や地域でも、オリジナルネットショップであれば、販売していく事が可能なため、戦略の幅も広く取れるのです。

欧米では利益が出なかった商品が、アジア圏で多く売れ、尚且つ利幅も増えたなどの事例もあります。

海外販売の手法は、Amazonだけではありません。

Amazonで売れない・利益が出にくい商品でも売り方を変えるだけでも、ビジネスになる可能性があります。

更に、オリジナルネットショップの運営は、リスクヘッジにもなります。

Amazonはどうしても、アカウント停止のリスクがあります。

これは、Amazonを活用しれいれば、避けられないリスクです。

どれだけ、Amazonで売上を上げていても、アカウントを停止されれば売上はゼロとなります。

万が一、アカウントが停止されたとしても、オリジナルのネットショップを運営しておけば、売上がゼロになる事を、回避する事も可能です。

Amazonで利益が出ない・・・

ならば、選択肢として

・商品を変える以外にも

オリジナルネットショップなど、売り方を変える手法もご検討下さい。

海外販売の選択肢は、Amazonだけではありません。

他にも様々な戦略があり、その中でも、オリジナルのネットショップ運営は非常におススメです。

Amazonで売れないと悩まれている方は、是非、商品の変更なども検討した上で、オリジナルのネットショップ運営もご検討下さい。

思い切ってAmazonだけでなく、海外向けネットショップを運営して、大幅に売上が伸びた例も多くあります。

Amazonに頼り切るのではなく、自身でも販売出来る手法を持つ事で、ビジネスは安定するのです。

Amazonだけでなく、海外向けネットショップの運営もご検討いただければ幸いです。

サポートについて

 

一か月で戦略を立案させていただきます。

詳細はコチラ!

xree