「スカイプ・レッスンや相談」を活用したビジネスを構築する薦め!事例もご紹介致します!

海外販売や輸出を検討されている方へ、スカイプをビジネスに活用する事で、新しいビジネスを構築する事も可能です。


スカイプとは

Skype(スカイプ)とは、マイクロソフトが提供するインターネット電話サービスの事です。

Skypeユーザー間であれば、世界中、誰とでも、無料でビデオ通話や音声通話が可能です。

複数名でも会話可能であり、セミナーなども行う事も出来ます。

もちろん、PCでもスマホでも利用出来ます。

世界ユーザー数は、3億人を超えていると言われており、海外企業もスカイプを利用されている場合も多いです。


スカイプ活用のイメージ

スカイプは、無料で、世界中の方と通話が可能です。

弊社もよく使用しているツールで

 海外に住むクライアント様

 取引先

との打ち合わせにも使用しております。

他にも、海外に住む日本人の方へ、スカイプを活用したセミナーも行っておりました。

このスカイプですが、弊社の事例のように、海外に住む方への「レッスン・アドバイス」が可能であり、ビジネスモデルとしてはお薦めです。

クライアント様の中には、海外に住んでいる方もおり、この方は、日本にいる方に向けてスカイプを活用してアドバイスしております。



 日本国内にいる日本人が
 ↓
 外国人 or 海外に住む日本人に「レッスン・アドバイス」



 海外に住む日本人が
 ↓
 日本国内に住む日本人の方に「レッスン・アドバイス」

//////////////////////

スカイプレッスンは、英会話で有名ですが、似た形で、個人でもスカイプを活用して利益を上げている方も多くいらっしゃいます。

基本的には、何かを教えるビジネスモデルが多いです。

そのため、ビジネス構築、新しいビジネス展開をお考えの方は、自身・自社が何かアドバイス出来る事はないか?書き出すことをオススメ致します。

今までにも、スカイプを戦略に含めた事で、面白いビジネスが構築されております。

構築のヒントとなる情報として「国内の通信講座」をご覧いただく事もご検討下さい。

国内で行われている通信講座を、海外向けに当てはめるパターンもお薦めです。

スカイプ・レッスンは、在庫もいらず、パソコン or スマホがあれば、行えるビジネスのため、お金もかかりません。

スカイプを活用した事がない方は、知人の方と通話してみるなど、スカイプを試される事からスタートしてはいかがでしょうか?

ブログでは、スカイプを例として解説させていただきましたが、他の通話アプリなどでもビジネス構築は同じです。

海外販売や輸出の、一つのヒントとして、スカイプなどの通話アプリなども頭の片隅に置いていた上で、ビジネスモデル構築をご検討下さい。

第52回「海外受注・輸出セミナー」開催中!

 

参加者数「200名様」 / 開催数「43回」以上

詳細はコチラ!

xree